横浜・神奈川バイオビジネス・ネットワークは、バイオ産業推進のための支援事業とネットワークの強化をおこなっていきます。

横浜・神奈川バイオビジネス・ネットワーク

新着情報

「バイオ医薬品開発におけるアウトソーシングの基本活用法」セミナー(12月5日)のご案内
 事務局からのお知らせ
●事務局
■2014年11月12日
横浜市と木原財団では、横浜市内企業等のバイオ医薬品関連分野への参入支援、ビジネスチャンス創出を支援しています。
今回のセミナーでは、バイオ医薬品開発の際に発現宿主として動物細胞を選択した場合の、アウトソーシング活用法に関する情報を提供します。
高発現細胞の構築、培地のカスタマイズ、ウイルス安全性試験、糖鎖等に係る特性解析などの、動物細胞宿主系を扱う際に特有のアウトソーシングについて、当該分野で優れたサービスを提供している企業様から、基本的な活用法及び、最新技術・サービスについて具体的にご提示いただきます。
 バイオ医薬品分野への新規参入をご検討中の皆様、もしくは基本知識の再確認をご希望する医薬品開発現場の皆様のご参加をお待ちしております。

[日 時]:12月5日(金) 13:00〜17:00
[会 場]:TKPビジネスセンター(各線横浜駅 西口徒歩10分)
           → http://tkpyokohama-bc.net/access.shtml
[プログラム]:
12:45      開場
13:00〜13:30 (公財)木原記念横浜生命科学振興財団 
          微生物・動物細胞の両方の発現系に対応した、タンパク質調製
             ・プロセス開発支援サービスのご紹介
            事業企画部 係長 村戸 康人
13:30〜14:15 ロンザジャパン株式会社
          「開発早期からのバイオ医薬品開発リスク低減戦略」
          ―in silicoツールの活用と細胞株の構築について―
          受託製造開発事業部マネージャー 杉森 美帆氏

14:15〜15:00 シグマアルドリッチジャパン合同会社
        「培地開発サービスと原料の特性解析について」
        コマーシャルSAFC営業部
        シニアセールススペシャリスト 坪井 卓也氏
15:00〜15:10 休憩
15:10〜15:55 日本チャールス・リバー株式会社
          「バイオ医薬品におけるウィルス安全性評価」
          営業部Biologicsグループ キーアカウントマネジャー 
                       築山 美奈氏
15:55〜16:40 株式会社東レリサーチセンター
            「抗体医薬品をはじめとしたバイオ医薬品の特性解析」
           医薬信頼性保証室 マイスター 水野 保子氏

[定員]:先着80名
[参加費]:無料
[申込方法]:所属、部署名、お名前、電話番号ご明記の上、メール又はFAXでお申込み下さい。
      Email:gmp@kihara.or.jp  FAX 045-502-9810 

[お問合わせ]
(公財) 木原記念横浜生命科学振興財団(事業受託者)   担当:村戸・渡部
TEL: 045-502-4810
[詳細はこちら]